ブログ
>コンセプト

今回、私がカフェをするのは人生で三回目のお店です。

20数年前にビジネス街でランチを何十食も出し、慌ただしかったランチカフェ、そんな形態に少し疲れて、母と二人で始めたカウンターだけのカレーとコーヒーのお店!!

今回は家族を中心として、視覚障害者の母や愛犬の世話をしながら、田舎にもどり、嫁ぎ先の母と仲良く、地域の方々と親睦をはかりながらのカフェがしたいと考えました。この何年間、地域の方々にも何ひとつ貢献できなかったし、お役にもたてませんでした。

今回、草津の自宅の一室を改装しての、コミュニティカフェは、家族から、地域、社会へと、小さな子供達から高齢者の方々とのコミュニケーションをはかりながら、楽しく、私のコミュニティの原点「場」と「人」との繋がりを大切に楽しい時間を共に共感できる空間をと思って始めました。

新しい地域社会のコミュニティをデザインしながら皆さんと一緒に地域の方々と楽しくしていきませんか?

色々な企画をしながら、人と人との絆を深めていきたいと思っています。 そして、そこに集まる人達は地域の方々と各地から来て頂きお互いの親睦を深め、最終は大きな国づくりに発展できるコミュニティを目指します。